CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SEO検索エンジン対策@札幌市
PR Link
☆おすすめサイト Part-2☆
SELECTED ENTRIES
☆SNSリンク☆
札幌の松島タツオのFacebook 札幌の松島タツオのTwitter 札幌の松島タツオのYouTube 札幌の松島タツオのCookpad 松島タツオのInstagram
☆おすすめサイト Part-1☆
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

さっぽろっこの食べログ 生活情報

料理研究家の松島タツオが紹介する生活・グルメ 地域情報ブログ。
<< 本日のおすすめ料理はおなかにやさしい豚肉と豆腐のとろみ炒め♪<おうち居酒屋> | main | 本日のデザートはベリーソースのモンブラン♪ Cafe Morozoff <さっぽろカフェ情報> >>
森 久美子|北海道札幌市在住の作家・エッセイスト<公式サイトリニューアル情報>
☆☆☆ お客様HP更新情報 ☆☆☆
札幌市在住の小説家 森 久美子様のHPをリニューアルいたしました。
オフィシャルサイトURL
 ↓
http://kumiko.sapporocity.info

“小説家

<お客様からのメッセージ>
1995年に朝日新聞社主催「らいらっく文学賞」に入賞した小説「晴天色の着物」は、北海道の開拓時代の農村を舞台に、貧しくても懸命に生きる少女を描きました。以来、農業・農村の大切さを書くことも多く、農林水産省、北海道、自治体などの農業や食料問題を考える委員も務めています。
また、受賞の翌年から主に新聞や雑誌に多数のエッセイの連載を持ち、子育ての楽しさや、家族の絆の大切さを軸に、母として、ひとりの女性としての想いを書いてきました。

2016年、北海道のオホーツク地方の雄大な農地・農村を舞台にした「ハッカの薫る丘で」(中公文庫)が、中高年にエールを送る作品として好評を博しました。
2018年11月に発売された「古民家再生物語」(中央公論新社)は、北海道から鹿児島までを舞台に、9人の大工さんや建築士たちが、古い民家に未来を見出すまでを描いた、ヒューマンストーリーの短編集です。お楽しみいただけたらと思います。

“小説家

<アイリス・ホームページサービスから一言>
今回も、レスポンシブWebデザインを採用したモバイルフレンドリーなサイトに仕上げました。
マルチデバイス(スマホ、タブレット、パソコン画面)に対応しています。
☆☆☆ ホームページのご相談はこちら ☆☆☆
 ↓
Iris Homepage Service
http://iris-sapporo.com

<北海道の小説家・エッセイスト情報>
森久美子|札幌在住の小説家・エッセイスト
朝日新聞社主催「らいらっく文学賞」受賞作品「晴天色の着物」
他「古民家再生物語」「おいしい記憶」「ハッカの薫る丘で」など好評発売中!

JUGEMテーマ:小説全般

| 日々のつぶやき | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://happy.sapporocity.info/trackback/3617